Sage Kotsenburg

United StatesUnited States

セイジ•コツェンバーグ

セイジ•コツェンバーグには紛れもない才能がある。16歳の時、セージは2009/10Winter Dew Tourのスロープスタイルで総合タイトルを獲得した。信じられないほどの安定感と年齢をはるかに上回る技術レベルで、目のくらむような、それでいてコントロールされたスロープスタイルのセイジのライドは、全体スノーボード界全体の大きな注目を集めた。しかも、それは昨年のことである。彼は現在、恐るべき速さで習得し、成長している。太陽の下であらゆるトリックをスピンやフリップできる人にとって、成長とはコークやスピンができるようになることを意味するが、彼の場合は多くのスタイルを意味する。では、どうしてそうなったのだろうか? セイジはまだ5歳の頃から、ユタ州のパークシティリゾートでスノーボードをしていたし、彼にとっては幸運なことに、家族のみんなもスノーボードをしていた。セイジは兄のブレイズと妹のキラとともに滑って育った。父が率先して、撮影をしたり、コンテストに参加したりして、際立った才能をもつ息子を支えてきた。セイジはビラボンエア&スタイル2013で、世界初となる大技、キャブダブルコーク1440を決め、2011年シーズンの火蓋を切った。そして今、高校生活が終わって滑りに全力を注げることができるようになった。そうなればもう、後ろに下がって彼のパフォーマンスを見るしかない。

フォロー Sage Kotsenburg
  • 全ての記事
  • ニュース
  • ギャラリー
  • ビデオ
グローバル投稿 ON