Gjermund Braaten

NorwayNorway

イェルムン・ブラーテン

スノーボードにおける最終的な目標が何であるかを尋ねると、ノルウェーのイェルムン・ブラーテンは躊躇すらしなかった。「できる限り多くのトリックを習得したい」20歳のプロライダーは言った。そのライディングを見れば、彼がすさまじい速さでその目標を追いかけているのがわかる。過去数シーズンにわたり、イェルムンは常軌を逸したプロのスロープスタイル競技において、ライバルたちの一歩先を行くために頑張ってきた。この若きバイキングには、世界最大の競技大会において数多くの表彰台に名を残し、Dew TourイベントやX Gamesでも馴染みある存在と化してきている。故郷ノルウェーの田舎町、トルポ周辺にある手作りの裏庭の公園でライドしたいくつもの長い冬に加え、ゲイロ周辺のスノーボードスクールでの勉強と訓練の3年の期間、イェルムンはスノーボードマシンと化した。しかし、イェルムンはただの素晴らしいスノーボーダーなのではなく、パーティ大好き人間でもあり、夜が終わるまで決まったバーに入り浸る最後のひとりになることもよくある。

フォロー Gjermund Braaten
  • 全ての記事
  • ニュース
  • ギャラリー
  • ビデオ
グローバル投稿 ON