Jonathan Davis

United StatesUnited States

あのKorn (コーン) のプラチナ/アリーナレベルの名ボーカリスト、ジョナサン・デイヴィスには、他にも顔がある。子供の頃からDJが好きで、カリフォルニアの真ん中でハイスクールボーイをやっていた頃から、スピンしていた。自分でも「あの頃、ベーカーズフィールドでスクラッチバックを決められる白人男子は、俺くらいだったよ。」と言っている。2009年には、絶賛を浴びた一連の活動でも、凄腕のDJとしても、アメリカの注目を集め始めていた才能だ。

Kornは、いくつものプラチナレコーディングを残し、今までにないヘビーメタルを打ち立てたアーティスト。前代未聞のテクスチャを誇るギターと絶妙なリズム、自らを切り刻むようなダークな歌詞、バンドを率いるジョナサン・デイヴィスの泣き叫ぶようなボーカルスタイルでヘビーメタル界に変革をもたらした存在だ。いつまでも心に残る美しいハーモニーの持ち主と、批評家たちの受けも上々。ロス・ロビンソン (Kornのメンバーで名作「LIFE IS PEACHY」をプロデュース) がプロデューサーを務めたKornのアルバム「KornⅢ:REMEMBER WHO YOU ARE」は、学校に通いながらバンド活動していた時代のルーツに立ち戻った回帰的作品集で、2010年発売されており、文字通りKORN3作目という意味を持つKornⅢがタイトルにつけられている。

ジョナサンの才能は、ヘビーメタルの枠を超えて羽ばたくものだ。作曲家、プロデューサーとしても高みを目指していジョナサンは、Richard Gibbs (リチャード・ギブズ) とチームを組んで、ワーナー・ブラザーズ・フィルム社の「Queen Of The Damned (邦題: クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア)」のサウンドトラック譜を作成し、カルトクラシックの「The Nightmare Before Christmas (ザ・ナイトメア・ビフォア・クリスマス)」から、数曲を抜粋してリメイクもしている。そんなJD (Jonathan Davis) だから、DJするのも、ごく自然なこと。彼の音楽を表現する一形態に過ぎない。

フォロー Jonathan Davis
  • 全ての記事
  • ニュース
  • ギャラリー
  • ビデオ
グローバル投稿 ON