Owen Wright

AustraliaAustralia

オーウェン・ライト

街で彼を見かけたら、水泳選手か何かだと思うかもしれない。水球の選手でもいい。バレーボールもあり得る。背が高くて痩せていればバレーボールをしていると思いたくなるものだ。でも、友達に向かって「あの人は世界トップクラスのサーファーに違いない」と言うことはしないだろう。ところが、そう言ってみれば友達は「あれはオーウェン•ライトだよ」と言われてしまうだろう(あなたの友人はあなたよりもサーフィンに詳しいとして)。

背が高くてすらっとしているオーウェン•ライトは、ワールドツアーに参加する背の高い男たちの集団と一緒に走っている。かつて、ツアーに参加する男の平均身長は5フィート8インチだったが、すっかり変わってしまった。オーウェンやデイン・レイノルズは6フィート以上あり、そうした背の高い男たちは世界チャンピオンになる見込みがある。

オーウェンは、ツアーに対して新鮮なアプローチをしている。危機的な状況での革新的なマニューバーというファンが見たくなるようなアプローチ、最初の大きなターン、ターンさえしないこともある、そして、最初の大きなエアー。

体が大きいにもかかわらず、優雅さを備えた機敏な動きで、水の中で踊っているように見える。もっとも、バレエというよりはブレイクダンスに近いが。世界の才能溢れる人材を揃え、最高のオーストラリアのサーフィンファミリーが彼をサポートしても、世界タイトルの獲得は無理な注文なのかもしれないが、オーウェンはそれを見据えている。大きなカニの爪と好きなオーストラリアンビールとともに、オーウェンのパフォーマンスを楽しんでください。

フォロー Owen Wright
  • 全ての記事
  • ニュース
  • ギャラリー
  • ビデオ
グローバル投稿 ON