閉じる

検索結果 (136)

Showing 1 of 17 ページ

FISワールドカップUSA – モンスターのクロエ・キムと平野歩夢、ハーフパイプで男女W優勝

モンスターアスリートのクロエ・キム(Chloe Kim)と平野歩夢がFISワールドカップUSAですばらしい活躍をみせた。今大会は、アメリカで今シーズン最初に実施されたスノーボードのメジャーな大会だ。この戦いを見れば、現在キムと平野がハーフパイプで注目されている理由が一目瞭然だろう。

12月 14 2017

FISワールドカップUSA: 平野歩夢がショーン・ホワイトら強豪を抑えて圧巻の金メダル。

まさに圧巻の滑りでの圧勝だった。 米コロラド州カッパーマウンテンで行われていたFISワールドカップ・ハーフパイプ大会で、平野歩夢が金メダルを獲得した。US GRAND PRIXというアメリカ代表を決める選考レースも兼ねていたのでショーン・ホワイトを筆頭にハーフパイプ大国の強豪らは全員出場しており、昨シーズンの同種目チャンピオンであるスコッティ・ジェームス(オーストラリア)も出場していた。彼らを抑えての優勝は、事実上の世界一を意味するわけだ。

12月 12 2017

平野歩夢が日本人アクションスポーツ・アスリートとして初のモンスターエナジーの缶パッケージに登場 (Part2)

アクションスポーツの世界一決定戦として名高いX GAMESで日本人初の金メダルを獲得するなど、スノーボード・ハーフパイプ種目において世界のトップに君臨する平野歩夢。2017年12月、日本人アクションスポーツのアスリートとしては世界初となるモンスターエナジーの缶のパッケージに彼が起用された。その発売を目前に控えた、歩夢の胸中に迫る。今回は後編をお届け。

12月 02 2017

UFC - フェザー級王者マックス・ホロウェイ、初のタイトル防衛成功

モンスターアスリートのUFCフェザー級王者マックス・“ブレスト”・ホロウェイは、ミシガン州デトロイト・リトル・シーザー・アリーナで行われたUFC218大会でジョゼ・アルドと対戦した。結果、またもホロウェイが第3ラウンドTKO勝ちし、タイトル防衛を果たすこととなった。この2名の“戦士”は6月にブラジルでのUFC212で対戦しており、10年近くフェザー級の頂点に君臨し続けたアルドに文句なしの勝利を決めたホロウェイが、同タイトルを獲得している。

12月 02 2017

WSL - タイラー・ライト、2年連続世界チャンピオン達成

10月にモンスターエナジーの タイラー・ライト (Tyler Wright) は、右膝の内側側副靱帯の7割断裂を起こした。メディアも、WSL (ワールド・サーフ・リーグ)も、そして我々も彼女のシーズンは終わったと伝えた。しかし、タイラーは諦めなかった。彼女は倍の努力を費やし、集中してリハビリに励み、奇跡的にフランス戦に復帰。3位で大会を終え、ワールドタイトルの射程圏内まで取り戻した。

12月 01 2017

平野歩夢が日本人アクションスポーツ・アスリートとして初のモンスターエナジーの缶パッケージに登場 (Part1)

アクションスポーツの世界一決定戦として名高いX GAMESで日本人初の金メダルを獲得するなど、スノーボード・ハーフパイプ種目において世界のトップに君臨する平野歩夢。2017年12月、日本人アクションスポーツのアスリートとしては世界初となるモンスターエナジーの缶のパッケージに彼が起用された。その発売を目前に控えた、歩夢の胸中に迫る。今回はその前編をお届け。

11月 30 2017

RECOMMENDED

あなたへのオススメ