be_ixf;ym_202207 d_01; ct_50
閉じる
Sasaki Moto at the 2021 UCI Urban World Championships in France
NEWS

BMX フラットランド 佐々木元

Apr 182022

 X Gamesがついに日本上陸!世界最大のアクションスポーツの祭典が日本で初開催、あと数日で開幕だ。
X Games Chiba 2022は、1995年のイベント開始から64回目のX Games大会となる。

4月22日から24日まで開催されるこの大会で、世界のBMX、モトクロス、スケートボード競技会で名を馳せている選手たちが競い合う。
最高のアクションスポーツが堪能できるだろう。

今大会への出場を控える日本人モンスターアスリート勢にインタビューを実施!
大会への意気込みや、X Gamesへの想いを語ってもらった。

BMX フラットランドに出場する、佐々木元のコメントをチェック!

■佐々木元にとってのXGAMESとは
BMXは、ストリートとパークの2種目がスケートボードと同時開催していたので、ずっと羨ましいなと思っていました。
今回XGAMESが日本で初開催ということを聞いた時、それ自体に耳を疑っていましたが、BMXフラットランドもやるかもって噂になって、まさか本当に現実になるなんて思いもしてなくてかなり上がりました。

■XGAMESに向けて
早く試合に出たいです。
BMXフラットランドが19年ぶりにXGAMESの競技に復活、どんなルールになるのかわかりませんが、攻めの演技構成をこの4ヶ月間めっちゃ練習しています。
朝11時から19時くらいまで練習場にいます。純粋に自転車に乗っている時間が、1日で平均5時間くらいです。
今までだと毎年出場している世界大会に向けて、最高に仕上げたといっても1ヶ月間くらいの調整期間でしたが、今回のXGAMESに向けては、今年の1月から4月までの約4ヶ月間、長いですね。

今回は、今までとは違う練習方法にしてみようと考えていて、特に新技のメイク率を高めることを目指して、今回はひたすら新技の反復練習ばかりしていました。ほぼ、筋トレ状態です。

1月から2月中旬までは、試合で披露する技をチョイスしたりしてルーティーンを固めて来ました。
新技を1日目は1回メイクする、2日目から2回メイクすると自分の中で決めて、毎日1メイクずつ増やしたいきました。
24日目に24回メイクする予定が19回やって2時間以上掛かったので、その日だけ断念しました。
30日目終わって2ヶ月目から1日30回をノルマに練習、ノルマをメイクするまでの時間を測ったりして、メイク率を上げるようにしました。
これだけではなくて、同時に他の大会で披露しようと考えているルーティーンを5種類、毎日30回メイクするまでやって来たので、今日までに約10,000回以上メイクして来たってことになりますね。

しかも、今の練習環境は、天候に左右されることなく室内で冷暖房完備、室温もほぼ同じなので、唯一の違いは自分の身体のコンディンションになります。
ここ最近は、少しの身体の変化に気づくようになりました。身体が痛くなる部分をちゃんと知れるようになったし、何をして回復させるかもわかってきたような気がします。
これだけBMXに乗っていると、練習後も手がハンドルを握っている状態になり、体もめちゃくちゃ熱くなので、水風呂に入って完全に身体を冷やしきっています。そうでもしないと、手の感覚が普通じゃないって感じです。
結局、身体がどんなに疲れてもやり続けるほうが、調子がいいです。

■モンスターエナジーを飲むタイミング
1日2本くらいモンスターを飲みますね。1本目は、オリジナルのエナジーです。
練習開始から1時間がウォーミングアップ。モンスターを飲むタイミングはウォーミングアップが終わる10分前くらいに飲み始めます。
どうしてかっていうと、ウォーミングアップの後に新技の練習をするので、ここぞっていうタイミングに合わせて、気持ちを上げていきます。
最近はマンゴーロコを2本目として飲みます。練習中はいつもの顔ぶれですが仲間と一緒にいるし、更に盛り上げるタイミングですかね。
単純に味も好きですし、見た目めっちゃ可愛いですよね。そういえば、今回販売前にめっちゃ配ってますよね。

■意気込み
自分なりに色々な要素が重なったXGAMESになりそうです。
恐らく自分が、開催エリアで唯一の地元千葉県出身者で、今まで自分が出場する世界大会で応援のために現地まで来れなかった方たちが、今回は沢山来てくれるので、それがモチベーションとなりプレッシャーです。子供が初めて認識する大会ともあって気合い入ってます。
あと、日本で開催されるFLATLANDの大会で自分のスポンサーでもあるモンスターエナジーが協賛している大会になるので、めっちゃ頑張ります!

佐々木元(BMX フラットランド)千葉県出身/36歳
もし日本がBMXフラットランドの聖地だとしたら、佐々木元はその中心人物と言えるだろう。10年以上に渡りシーンを牽引してきた佐々木は、このスポーツを進化させてきた。2010、2011年に、二年連続でNORA CUPでNo.1フラットランド・ライダーの称号を獲得。佐々木と言えば、世界大会のランキングにおいて、毎年で上位に食い込む常連でその実力は本物である。ネクストレベルに到達すべく、更なる鍛錬を重ね、19年ぶりにX Gamesの正式競技としてBMXフラットランドが復活し、初出場を果たした。
 

X Games Chiba 2022の特集記事もコチラからチェック!

この記事をシェアする:

RECOMMENDED

あなたへのオススメ