be_ixf;ym_202012 d_04; ct_50
閉じる
Images from round 13 of the 2020 F1 World Championship - Emilia Romagna (San Marino)
NEWS

F1 - #HIS7ORY : 唯一無二のチーム

Nov 112020

 シルバーアローのF1制覇はまさに圧倒的。2回のグランプリの間に、同チームとそのドライバーたちは、F1史上最も印象的で最も難しい記録更新を達成している。

ポルトガルGPで、ルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton)は、F1史上最多通算勝利記録を更新した。そして現在、終了したばかりの最新レース、エミリア・ロマーニャGPで、ブラックリーを拠点とするチームは、歴史的な7回目のコンストラクターズ世界タイトルを制覇し、メルセデスAMGペトロナスF1チームは連続タイトルの記録でポールポジションを獲得している。

称賛はまだまだ続く。ハミルトンの直近の勝利は、彼のF1イモラ・サーキットでの初勝利であり、93回目のF1勝利、これは、同スポーツ史上最多のドライバーズ勝利数となっている。それだけではない。ハイブリッドターボエンジンでメルセデスAMGペトロナスF1チームが100勝目を収めただけでなく、同チームはメルセデスベンツ勢にとって驚異の500回目のポディウム獲得においてもその役割を果たしている。

「今は胸がいっぱいだ。このチームを見て、そしてブラックリーとブリックスワースにいるみんなのことを考えている。彼らこそが隠れたヒーローなんだ」とハミルトンは説明した。「彼らは懸命に働き、決して諦めず、努力し、上を目指し、革新し続けている。コンストラクターズタイトル獲得は彼らにふさわしく、チームに本当におめでとうと言いたい。チームの皆への感謝の気持ちをこれからも忘れることはないし、このチームのメンバーであることを非常に誇りに思っている。」

 

「毎年戻ってきて、これほど素晴らしいパフォーマンスをもたらすことができるなんて、ただただ信じられない。7度のチャンピオンというのは、いつか自分の孫に話して聞かせたい出来事だ。今までどのチームも達成したことがない。この記録達成に関わることができて誇りに思うよ。メルセデスファミリー、ペトロナス、すべてのパートナーに心から感謝したい。彼らなしには、僕らは成し遂げることはできなかっただろう。」

 

「これは多くの点でいつもとは違うシーズンであり、これを達成できたことをとても誇りに思う。見えない所でたくさんの血、汗、涙が注がれ、この達成にたくさんの人が多大な犠牲を払った。このトラックにいる、そしてホームのブリックスワースとブラックリーにいる、チーム全員に大いに感謝したい。」

 

「ベンチマークを新しいレベルにプッシュし、引き上げ続ける人々たちが集まる素晴らしいグループが我々にはあるが、最も際立っているのは、このチームの仲間意識とその中核にある正しい価値観だ。メルセデスの皆にも、このチームへの継続的なサポートと信頼に感謝したい。ドイツでの支援について考えると、笑顔になる。すべてのパートナーにも感謝するよ。皆がいなければ、成し遂げることはできなかった!このチームの次の目標はわからないけれど、まだまだ意欲と活力があり、ハードルをさらに高くしようとしている、この刺激的な仲間たちに待ち受ける将来がどうなるかを楽しみにしている。」

 

ボッタスは次のように述べた。「コンストラクターズチャンピオンシップで勝利したチームを祝福するよ!このチームの一員であることを本当に誇りに思うし、皆が献身的に一生懸命に頑張ってくれていることに感謝している。これは当然の結果で、僕は、トラック、ブラックリー、ブリックスワース、そしてシュトゥットガルトにいる皆と一緒に本当に満足している。このチームはハードルを絶えず押し上げていて、そのような献身的で意欲的なグループと一緒に仕事をできることは刺激的だ。」

 

2020年シーズンは残り4レース。最近のレース結果により、ドライバーズチャンピオンシップもシルバーアローが獲得することが保証されている。その後ろに続くライバルであるマックス・フェルスタッペン(Max Verstappen)とダニエル・リカルド(Daniel Ricciardo)には大差のリードで、ハミルトンまたはボッタスはそのタイトル獲得準備ができており、メルセデスAMGペトロナスF1チームにまた新たな素晴らしい記録をもたらすはずだ。

この記事をシェアする:

RECOMMENDED

あなたへのオススメ