be_ixf;ym_202109 d_24; ct_50
閉じる
top 2020 livestreams news article header
NEWS

モンスター・ミュージックが選ぶ2020年配信ライブ

Feb 222021

多くのことが2020年にはあった。自宅で楽しめることがどれだけあるのかを知った1年だった。みんなが自宅で凄い(または、マズイ)料理やカクテルを作った1年。ジャケットにネクタイの下はパジャマのズボンでZoom会議に臨んだ1年。ダンスチャレンジ、パン焼き、セルフヘアカットの1年。

しかし何よりも、2020年は配信ライブの1年だった。

まず、アーティストのリビングルームで行われたFacebookライブやInstagramライブの即興パフォーマンスとして始まった。数週間から数か月が経って、生配信パフォーマンスは充実したデジタルコンサート体験へと急展開していった。そして、Monster Energy Outbreak Tour: LIVE ON LOCATIONThe Up & Up Welcome Back Virtual Festival.などのイベントを提供する、モンスターエナジー・ミュージック以上にその体験を高めることは誰もできなかった。

歴史上もっとも奇妙な年の1つといってもいい2020年に登場した、モンスターエナジーお気に入りの配信ライブ体験のいくつかを紹介していこう。

3月31日 ヤング・ピンチ(Yung Pinch)LIVE BACKYARD CONCERT

カリフォルニアのラッパー、ヤング・ピンチは早々に生配信コンサートの波に乗り、自宅の裏庭から『Beach Ballin』『Looking4Existence』といった人気曲を含む熱帯をテーマにしたセットリストを届けた。

4月11日 コール・スウィンデル(Cole Swindell)LIVE ON FACEBOOK

 

カントリースター、コール・スウィンデルと彼のバンドは、Facebookを利用して、彼らが演奏したり、語ったり、ファンと会話する、楽しいライブパフォーマンスパーティーを開催した。

4月11日 マーティン・ギャリックス(Martin Garrixx)LIVE @ MY ROOFTOP IN AMSTERDAM

DJのマーティン・ギャリックスはツアー出ることができなかったが、それでもファンとつながる機会がなくなることはなかった。4月、彼はアムステルダムの自宅屋上から見事なサンセットライブ配信でファンをもてなした。

.

4月25日 ブリーズ・キャロライナ(Breathe Carolina)Middlelands Virtual Rave-A-Thon

 

ライヴが一時的に休止になり、EDMのスーパースターデュオ、ブリーズ・キャロライナのトミー・クーパーマンが、Middlelands Virtual Rave-A-Thon(バーチャル・レイヴ・マラソン)を巣ごもりしているオーディエンスに直接届けた。

5月16日 ディプロ(Diplo)&ディロン・フランシス(Dillon Francis)CORONIGHT FEVER B2B
 
ロックダウンでディプロが1ビットでも遅くなることはなかった。ほぼ毎日ファンのために演奏し、ディロン・フランシスと一緒に、心地いい2時間のコロナイトフィーバーセットリストを披露。
 

5月29日‐6月14日 イアン・ディオール(Iann Dior)LIVE ON LOCATION: LIVE FROM THE ROOFTOP

 

Monster Energy Outbreak Presents: LIVE ON LOCATIONは、ダニリー(DaniLeigh)、カーティス・ローチ(Curtis Roach)、リコ・ナスティ(Rico Nasty)、ショアライン・マフィア(Shoreline Mafia)などのアーティストのセットをガレージ、スタジオ、その他の様々な場所からファンに届けることで、配信ライブ体験をまったく新しいレベルに引き上げた。シリーズの一環として、ラッパーのイアン・ディオールは、『Sick And Tired』でのトラヴィス・バーカーのカメオ出演を含む、Live From the Rooftopで洗練されたセットを届けた。9のfull LIVE ON LOCATION performancesのうち7のパフォーマンスをここから視聴!

10月11日 サン・ホロ(San Holo)MONSTER ENERGY UP & UP WELCOME BACK VIRTUAL FESTIVAL

 

モンスターエナジーは世界中で配信ライブに積極的に関与し、MONSTER ENERGY UP & UP WELCOME BACK VIRTUAL FESTIVALで、サン・ホロナイトメア(NGHTMRE)ガストリー(Ghastly)エカリ(Ekali)など他の有名EDMアーティストを学生たちに留まらないそれ以外のオーディエンスに紹介した。

10月24日 ルーク・コムズ(Luke Combs)FULL BAND LIVESTREAM


グラミー賞にノミネートされたカントリーシンガーのルーク・コムズは、彼のバンドメンバーと一緒に、彼のニューアルバム『What You See Is What You Get』の5曲すべてを素晴らしい生配信で紹介した。

10月30日 ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)- YOU SHOULD SEE ME IN A CROWN LIVESTREAM

 

ポップのスーパースター、ビリー・アイリッシュは、彼女のパワフルな『You Should See Me In A Crown』の配信ライブに、ライブ配信の場を音と映像の遊び場として利用。

12月11日 テック・ナイン (Tech N9ne) STRANGE MUSIC SESSIONS AT STRANGELAND SOUNDSTAGE

 

記録破りのヒップホップの大黒柱、テック・ナインとスペシャルゲストのラインナップが、Strange Musicレーベルの爆発的な生配信のステージに上がり、ファンたちを驚かせた。

この記事をシェアする:

RECOMMENDED

あなたへのオススメ