be_ixf;ym_202104 d_11; ct_50
閉じる
ICE CUBE, BIG 3 PROMOTION
NEWS

モンスターエナジー、BIG3の公式エナジードリンクパートナーに就任

Mar 012021

BIG3の公式エナジードリンクにモンスターエナジーが選ばれたことが発表された。BIG3が4シーズン目の開催に向け準備を進めるなか、モンスターエナジーとのパートナーシップが決まり、今まで以上にリーグが強化されていくことにファン達は期待をするだろう。BIG3にとってエナジードリンクパートナーはモンスターエナジーが初めてとなる。

パートナーシップの主な内容は以下の通りだ。

モンスターエナジーが出資するソーシャルチャンネル『モンスターモーメント』の中で、最も印象的なプレイのハイライトが毎週公開されることに加え、モンスターエナジーのブランドロゴがコート内外に掲げられる。
さらに、BIG3の選手とコーチを全米のモンスターエナジー主要小売店の店頭プロモーションにて取り上げる。

「このパートナーシップは長い時間をかけて交渉されてきたものだった。今年の夏のシーズンを盛り上げるための準備をするさなか、交渉が実を結んだことに感動しているよ。僕らのリーグにとって完璧なパートナーシップだ。僕らはモンスターエナジーの大ファンで、モンスターエナジーのスポーツやエンターテインメントへの貢献を支持している。」とBIG3の共同創設者、アイス・キューブ(Ice Cube)とジェフ・クワティネッツ(Jeff Kwatinetz)は言った。

「僕らのリーグにとってモンスターエナジーは理想的なパートナーだ。常に最先端を行くモンスターエナジーは、BIG3の革新的なビジョンとバスケットボールへのコミットメントと完璧に一致している。ファンは“モンスターモーメント”を楽しみにするはずだ!」とBIG3のCEOクリス・ハンナン(Chris Hannan)は述べている。

「我々は、エキサイティングなライブ体験を提供するため、熱意と情熱を持ってBIG3バスケットボールに参加できることにワクワクしている。これは、2つの型破りなブランドの連携であり、このスポンサーシップを実現する上でBIG3チームと一緒に働けることを楽しみにしている」とモンスターエナジーCMOダン・マックヒュー(Dan McHugh)は語る。

BIG3は、新しいグローバルスポーツFIREBALL3の公式クリエーターであり、数々の機能強化を経て、今年の夏にシーズン4で再開が予定されている。イノベーションに焦点を当てた画期的なリーグとして知られるBIG3は、2019年のシーズン中に、アスリートの最低年齢を27歳から22歳へと引き下げ、さらに、リーグプレイヤーの適性検査ではアマチュアとプロアスリートの両方の受け入れなど注目の取り組みを実施。初の試み「Bring the Fire」ルールでは、ハーフにつき1回のチャレンジがチームに与えられ、チャレンジの結果、ゲーム内で1対1の権利が獲得できるなどのルール変更を行っている。

 

モンスターエナジーは2002年にモンスタービバレッジカンパニーが立ち上げたブランドで、モンスターエナジーの主要商品を含め34種類のソフトドリンクが販売されている。

 

BIG3とは?

BIG3(BIG3.com)は、FIREBALL3のスーパースターたちがプレイするリーグである。BIG3プレミアグローバルリーグでは、実力・人気共に最強のプロアスリートたちのプレイが楽しめる。プロデューサーであり、俳優でもある音楽界の伝説アイス・キューブ(Ice Cube)とエンタメ業界のエグゼクティブ、ジェフ・クワティネッツ(Jeff Kwatinetz)によって設立されたBIG3は、激しい争いと、フィジカルでスピード感のあるゲーム体験そして素晴らしいファン体験の両方を提供している。

この記事をシェアする:

RECOMMENDED

あなたへのオススメ