be_ixf;ym_202104 d_11; ct_50
閉じる
Ryo Aizawa 2021 lifestyle
NEWS

X Games Aspen 2021:相澤亮 大会前独占インタビュー

Feb 192021

 現地時間、1月29日(金)から1月31日(日)にアメリカのアスペンで開催される「X Games Aspen 2021」にスノーボーダーの戸塚優斗、村瀬心椛、相澤亮の出場が決定した。
「X Games」は、夏と冬の年2回開催されるアクションスポーツの祭典で、世界各国から強豪選手たちが集う世界最高峰の大会だ。

今年も世界で戦う3名。大会に先駆けて、X Gamesへの意気込みを語った独占インタビューをチェック!
インタビュー第3弾は、前回大会で初出場を果たし、3種目にて独自のスタイルで爪痕を残した相澤亮。


●昨年X GAMESに初出場を果たし、入賞とはならなかったものの独自のスタイルで爪痕を残されたと思います。初X GAMESはいかがでしたか。
最高なイベントでした!僕が出場した大会の中で1番楽しかったです!コースの規模が違いました!大きくてきれいなコース、世界大会って感じでした!日本の大会とは全然違って、たくさん観客もいて会場の雰囲気もいい感じでした。
大会だけでは無くて音楽のライブもあったり、モンスターアスリートが宿泊していたホテルは、館内の至るところまでモンスターのブランディングがされていて、ファミリーとして迎え入れてもらえました。とにかく全てが最高でした!

●2度目となるX GAMES 出場、今年はどんなところをみせたいですか。
前回は、ビッグエアー、ナックルハック、レールジャムに出場しました。今回は、ナックルハックのみ出場予定です。
ナックルっていう競技は、X GAMESだけが大会として採用している特殊な競技なので、今年も楽しみながら爪痕を残そうと思います!自分のスタイルを出せたらいいですね。

●2020年はパンデミックで大変な1年だったかと思いますが、コロナ渦でのトレーニングやメンタル面でのトレーニングはどのように行われていましたか。
海外に行けない分、さらにスノーボードがしたいっていう欲求に駆られて、それがモチベーションになっていました(笑)。
トレーニングは、いわゆる筋トレではなく、スノーヴァ羽島に通いつめて年中とにかく滑っていました。他にもカムイみさか室内スキー場や海外で歩夢くんとも練習をしました。
インスタグラム@ryoaizawa___yoもチェックしてもらえると嬉しいです(笑)。


●大会に向けて、今のコンディションはいかがですか。
いつも通りすごく良い感じです!最高です!怪我もないです。
今年のXGAMESに向けて、ナックルハックの練習は、特にしていないんですけど、会場の雰囲気や他のライダーのライディングを見て自分も影響されてて、即興で技を生み出していきます。
全日本やX GAMES以外の大会は、技を決めなきゃって思うので少し緊張しますが、X GAMESは、大会として捉えていないというか楽しい大会なので、いつも通りの滑りが出来ればいいかなって感じつつ、とにかく全力で楽しむ感じです。


●XGAMESでの目標や意気込みと、最後にファンへのメッセージをお願いします。
今年も楽しんでいきます!一緒に楽しみましょう!


相澤亮(あいざわ・りょう) 三重出身/20歳
2017年:KANDATSU slope・スロープスタイル 3位
2019年:OPEN NISEKO HANAZONO・スロープスタイル 準優勝
北海道スキー選手権大会・スロープスタイル 優勝
全日本スキー選手権スノーボード・スロープスタイル 準優勝
全日本スキー選手権スノーボード・ビッグエアー 準優勝
2020年: X Games 初出場

9歳からスノーボードを始め、15歳の時にプロの資格を取得。
強みは高難度なトリックを操るテクニカルなスキルと、表現力や創造性を兼ね備えた高いパフォーマンス力。次世代を担う選手として注目されている。

 

モンスターエナジーオリジナルスノーボードやパーカーが当たる「WIN MONSTER ENERGY WINTER GEAR キャンペーン」も開催中!
詳細はコチラ

この記事をシェアする:

RECOMMENDED

あなたへのオススメ