be_ixf;ym_202106 d_19; ct_100
CLOSE
Daigo Saito at D1GP Rd.7 Tokyo.
NEWS

D1GP Rd.7 #84齋藤ダイゴ単走優勝!追走は惜しくも2位。年間シリーズは3位獲得。

Oct 102017

10月の7日(sat)、東京お台場でD1 GP Rd.7最終戦が開催された。
前日夜からの雨は朝にはあがり、多くのお客様が来場した。またこの最終戦はナイトレース、うす暗闇のなかを走るドリフトマシンはいつも以上に迫力のあるものとなった。
会場はお台場特設コース。サーキットではないため路面のうねりやグリップが不安定なことがこのコースの特徴だ(※)。また前日夜から朝まで続いた雨で、路面はハーフウェットからドライに変化する。非常にテクニカルな状況であり高いマシンコントロール技術が必要となる最終戦となった。

そのなか、単走で勝ったのが齋藤太吾だった。低くワイドな車体、V8NAの巨大なパワーの生むドリフトは99.86という点数をたたき出す。そのドリフトはその点数では計れないパワーを発散していた。まるで巨大な花火、三尺玉の連射を観る(音とともに体験する?)ような威圧感を与えていた。

「今年は単走で優勝がなかったので、この最終戦で勝ててよかったです。正直ほっとしています(笑)」

SHARE THIS ARTICLE:

RECOMMENDED

FOR YOU