be_ixf;ym_202106 d_20; ct_100
CLOSE
Daigo Saito at Intercontinental Drifting Cup 2017 Odaiba.
NEWS

世界初開催 FIA Intercontinental Drifting Cup Tokyo 齋藤太吾ソロランで総合優勝、アルカーシャもLeg2のバトルトーナメントで優勝!

Oct 042017

9月30日10月1日の2日間、東京お台場でFIA ドリフト世界選手権となるFIA Intercontinental Drifting Cup Tokyoが開催された。

2日間にわたる戦いのなか、単走(ソロラン)で総合優勝を決めたのは齋藤太吾だった。満点となる100pointを超える100.23をたたき出しての初のソロランウィナーとなった。そのポイントは記録的な高得点であったが、そのアグレッシブな走りは見た目以上の迫力で世界からあつまったドリフトファンを驚愕させた。
サイン会では「ダイゴさんを観にトーキョー来ました!ダイゴさんのドリフトを生で観れて感動しました。サインももらいました!」というアメリカからのお客様も

THIS ARTICLE FEATURES:

SHARE THIS ARTICLE:

RECOMMENDED

FOR YOU