be_ixf;ym_202106 d_20; ct_100
CLOSE
Yuto Totsuka from 2020 Winter X Games in Aspen. Silver medal in superpipe
NEWS

X Games Aspen2021 Yuto Totsuka Pre-interview

Jan 252021

 現地時間、1月29日(金)から1月31日(日)にアメリカのアスペンで開催される「X Games Aspen 2021」にモンスターエナジーがサポートするスノーボーダー戸塚優斗、村瀬心椛、相澤亮の出場が決定した。

「X Games」は、夏と冬の年2回開催されるアクションスポーツの祭典で、世界各国から強豪選手たちが集う世界最高峰の大会だ。

そんな世界最高峰の大会に出場する選手3名の独占インタビューをチェック!
インタビュー第1弾は、2大会連続でX Gamesスーパーパイプで銀メダルを獲得している戸塚優斗だ。

●今年で3大会連続での出場となりますが、今のお気持ちを教えてください。
X GAMESは、自分の中で一番メインの大会です。ずっと観てきた憧れの大会の一つで、強い選手と戦えて、選手と観客の距離が近くて会場の雰囲気も好きです。その大会に17歳から3回も呼んでいただけるのはとても嬉しいです。今後も毎年スーパーパイプに出場したいです。

●2020年はパンデミックで大変な1年だったかと思いますが、コロナ渦でのトレーニングやメンタル面でのトレーニングはどのように行われていましたか。
トレーニングは、自分の部屋でバランスボールを使って体幹トレーニングを中心に行っていました。あと自分の好きなYouTuberが縄跳びをやっていたので、その映像を観てから家の駐車場で縄跳びをやっています。かなり影響されました。メンタルのトレーニングなどは特にしていません。

●2大会連続でスーパーパイプで銀メダルを獲得され、今年こそ金メダルを獲得するために特に強化されている部分はございますか。
全体的に高さを上げること、今できる技のさらなる完成度というのを目標にトレーニングはしていました。
あとは、怪我をしないように、壁に合わせた滑りをしよう、リップを思いっきり蹴ろうって心がけています。

 

●大会に向けて、今のコンディションはいかがですか。
自分の力をMAX出せれば、きっといい成績に近づくと思います。

 

●X GAMESでの目標や意気込みと、最後にファンへのメッセージをお願いします。
いつも応援していただき本当にありがとうございます!皆様のおかげでとても頑張れています!
今年のX GAMESでもいい成績を残したいと思っているので応援よろしくお願いします!

戸塚優斗(とつか・ゆうと) 神奈川出身/18歳
2017年:ワールドカップ・ハーフパイプ 優勝
2018年:X Games Aspen・ハーフパイプ 銀メダル
平昌オリンピック・ハーフパイプ 出場
2019年:ワールドカップ・ハーフパイプ 準優勝
X Games Aspen・ハーフパイプ 銀メダル
世界選手権・ハーフパイプ 準優勝
全日本選手権・ハーフパイプ 優勝
2020年:X Games Aspen・ハーフパイプ 銀メダル
ワールドカップ・ハーフパイプ 優勝
BURTON US OPEN・ハーフパイプ 優勝

両親の影響で2歳からスノーボードを始める。小学校3年生の頃にハーフパイプを始め11歳でプロの資格を取得。2017年に初出場したワールドカップにて初優勝を飾った。2019年には世界選手権の優勝に続き、全日本選手権でも優勝に輝いた実力を持つ。

 


モンスターエナジーオリジナルスノーボードやパーカーが当たる「WIN MONSTER ENERGY WINTER GEAR キャンペーン」も開催中!
詳細はコチラ

THIS ARTICLE FEATURES:

SHARE THIS ARTICLE:

RECOMMENDED

FOR YOU