be_ixf;ym_202012 d_03; ct_100
閉じる
Conner Coffin Wins Vans World Cup of Surfing
NEWS

WSL – コナー・コフィン、VANSワールド・カップで優勝

Dec 072017

 類は友を呼ぶ、蛇の道は蛇― そうした諺があるのは、それが事実だからである。モンスターエナジーのConner Coffin(コナー・コフィン)が12月2日、サーフィン「VANSワールド・カップ2017」で優勝し、そのことを証明してみせた。

どのように証明してみせたのだろうか?波の迫力は地球上でも指折りのサンセット・ビーチ。そして、世界でも指折りの迫力ある波乗りを魅せるコナー。凄まじい10~12フィートの波と共にQS10000最終日の幕が開けたとき、コナーは夕日を見つめ、ウィンクすると、「さて、お手本をみせてやろうぜ」と呟いた。実際、彼の目論み通りに事は進んだ。コナーはそのパワーサーフィンを炸裂させ、手強いハワイアンサーファーからチャンピオンシップ・ツアー(CT)のレギュラー陣まで、錚々たるライバルたちを一人残らず制し、表彰台のトップに立った。

 

この優勝により、コナーはトリプルクラウンタイトルの獲得に急接近したことになる。運命を決めるのは、来週のパイプ・マスターズだ。タイトル獲得のためには、モンスターエナジーのチームメートであり、将来のチャンピオンシップ・ツアーの練習相手となるGriffin Colapinto(グリフィン・コラピント)を負かす必要がある。コラピントはサンセットでもファイナル進出を決めた。もし最終戦、熱気を感じたら、それはハワイでモンスターチームが熱く魂を燃やしているからに違いない。コナー、おめでとう!パイプ・マスターズでの幸運を祈る!

この記事をシェアする:

RECOMMENDED

あなたへのオススメ